アスリートチャンネル

Twitterでファンやフォロワーを増やす秘策とは…

2018年12月27日 11:30配信

アースフレンズ東京Zの西山達哉選手は、Twitterを活用しているものの、フォロワーに喜んでもらうために何を書けば良いか考えてしまうことがあるという。また、Twitter上で新しくファンを開拓するために何をすべきか分からないという悩みも。今回も一般社団法人 SNSエキスパート協会代表理事の後藤真理恵さんが、そんな西山選手の悩みを解決していく。

自分でも気づかない「ささやかな」テーマが喜びを与える

後藤:ここからはSNSを活用する際の西山さんが抱えるお悩みを解決していきたいと思います。まずはTwitterからですが、どんな課題がありますか。

西山:気軽な気持ちで始めたのですが、実際は何を書き込んだら良いのか考えてしまうときがあります。新しいファンを増やしたい、ファンに喜んでほしいという思いはあるので、オフコートの出来事やファンの方が知らないことを伝えた方が良いのかな、とは感じています。

後藤:まずは「誰のためにTwitterを活用するのか」を考えた方が良いですね。ファンに喜んでもらうには、また、新たにファンになってもらうためには、何を投稿すれば良いのかを考えてみてください。例えば、オフコートのシーンは西山さんのユニフォームではない様子が垣間見られるので、ファンに喜ばれる投稿になると思います。またカバンの中身や普段身につけているものも投稿の対象にしてはいかがでしょうか。ご自分では「これでも良いのかな」と感じるささやかな日常、ご自分にとっては当たり前のものでも、共感を得たり、喜ばれたりするはずですよ。

「炎上」は「100%防ぐことはできない」という認識を持ち適切な対応を

西山:そうなのですね。僕は映画を観ることが趣味なのですが、映画の感想もアリでしょうか。

後藤:良いと思います。ただし、西山さんは影響力のある方ですので「炎上」には気をつけてください。何でもない投稿でも炎上する時代なので防ぎようはないのですが…。

西山:たまにですが、炎上につながりそうだなと思うコメントがつくことがありますね。

続きを読みたい方はAthlete Channelへ

コラム一覧に戻る

トピックス

トピックス