dmenuスポーツ

フィギュアスケート

四大陸選手権2017年2月16日〜19日

速報・結果更新

四大陸選手権 男子FS

羽生、300点越えも逆転ならず 17歳ネイサン・チェンが優勝、宇野3位
第4グループ

24ネイサン・チェン(アメリカ)

(写真提供:Getty Images)

曲は『韃靼人の踊り(オペラ イーゴリ公 より)』
得点:204.34(技術点115.48|演技構成点88.86)FS自己ベスト更新
総合得点:307.46 総合自己ベスト更新
最終順位:1位

■最終順位
1位:ネイサン・チェン(アメリカ)
2位:羽生 結弦(日本)
3位:宇野 昌磨(日本)
4位:パトリック・チャン(カナダ)
5位:ボーヤン・ジン(中国)
6位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
13位:田中 刑事(日本)

23羽生 結弦(日本)

(写真提供:Getty Images)

曲は『Hope and Legacy』
得点:206.67(技術点112.33|演技構成点94.34)
総合得点:303.71
暫定順位:1位(2位:宇野|3位:チャン)

22宇野 昌磨(日本)

(写真提供:Getty Images)

曲は『ブエノスアイレス午前零時』『ロコへのバラード』
得点:187.77(技術点98.69|演技構成点91.08|転倒での減点-2.0)
総合得点:288.05 総合自己ベスト更新
暫定順位:1位(2位:チャン|3位:ジン)

21ハン・ヤン(中国)

(写真提供:Getty Images)

曲は映画『ロミオ+ジュリエット』
得点:151.37(技術点73.09|演技構成点78.28)
総合得点:235.45
暫定順位:7位(1位:チャン|2位:ジン|3位:ブラウン)

20パトリック・チャン(カナダ)

(写真提供:Getty Images)

曲は『A Journey(by Eric Radford)』
得点:179.52(技術点88.94|演技構成点92.58|転倒での減点-2.0)
総合得点:267.98
暫定順位:1位(2位:ジン|3位:ブラウン)

19ボーヤン・ジン(中国)

(写真提供:Getty Images)

曲は映画『道』
得点:176.18(技術点100.74|演技構成点77.44|転倒での減点-2.0)
総合得点:267.51
暫定順位:1位(2位:ブラウン|3位:ジー)

第3グループ

18グラント・ホッホスタイン (アメリカ)

(写真提供:Getty Images)

曲はオペラ『道化師』
得点:153.78(技術点77.00|演技構成点77.78|転倒での減点-1.0)
総合得点:235.72
暫定順位:4位(1位:ブラウン|2位:ジー|3位:グエン)

■第3グループ終了後の暫定順位
1位:ブラウン(アメリカ)245.85
2位:ジー(ウズベキスタン)239.41
3位:グエン(カナダ)237.08
4位:ホッホスタイン(アメリカ)235.72
5位:ケリー(オーストラリア)227.39
6位:レイノルズ(カナダ)222.31
7位:田中(日本)220.18

最終グループ滑走を前に現在6分間練習中

17ミーシャ・ジー (ウズベキスタン)

(写真提供:Getty Images)

曲はバレエ『くるみ割り人形』
得点:157.56(技術点80.64|演技構成点76.92)
総合得点:239.41 総合自己ベスト更新
暫定順位:2位(1位:ブラウン|3位:グエン)

16ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

(写真提供:Getty Images)

曲は『The Scent of Love(映画 ピアノ・レッスン より)』
得点:165.08(技術点79.36|演技構成点85.72)
総合得点:245.85
暫定順位:1位(2位:グエン|3位:ケリー)

15ブレンダン・ケリー (オーストラリア)

(写真提供:Getty Images)

曲は映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』
得点:149.28(技術点76.70|演技構成点72.58)FS自己ベスト更新
総合得点:227.39 総合自己ベスト更新
暫定順位:2位(1位:グエン|3位:レイノルズ)

14ケヴィン・レイノルズ (カナダ)

(写真提供:Getty Images)

曲は映画『グランドピアノ 狙われた黒鍵』
得点:145.95(技術点72.31|演技構成点74.64|転倒での減点-1.0)
総合得点:222.31
暫定順位:2位(1位:グエン|3位:田中)

13田中 刑事 (日本)

(写真提供:Getty Images)

曲は『フェデリコ・フェリーニメドレー』
得点:142.63(技術点68.71|演技構成点73.92)
総合得点:220.18
暫定順位:2位(1位:グエン|3位:マルティネス)

第2グループ

12イ・ジュンヒョン (韓国)

曲はミュージカル映画『ムーラン・ルージュ』
得点:120.03(技術点56.11|演技構成点64.92|転倒での減点-1.0)
総合得点:187.58

■前半2グループ終了後の暫定順位
1位:ナム・グエン(カナダ)
2位:M・C・マルティネス(フィリピン)
3位:J・イー・ジージェイ(マレーシア)
4位:イ・シヒョン(韓国)
5位:キム・ジンソ(韓国)
6位:イ・ジュンヒョン(韓国)

後半2グループ滑走を前に現在整氷中

11キム・ジンソ (韓国)

曲は『雨に唄えば』
得点:130.79(技術点63.95|演技構成点67.84|転倒での減点-1.0)
総合得点:195.05

10ジュリアン・イー・ジージェイ (マレーシア)

曲は『James Brownメドレー』
得点:130.46(技術点63.96|演技構成点67.50|転倒での減点-1.0)
総合得点:202.67

9マイケル・クリスチャン・マルティネス (フィリピン)

曲は『Nella Fantasia』
得点:141.68(技術点71.56|演技構成点71.12|転倒での減点-1.0)
総合得点:214.15

8イ・シヒョン (韓国)

曲は『Hozierメドレー』
得点:130.32(技術点64.04|演技構成点66.28)FS自己ベスト更新
総合得点:195.72 総合自己ベスト更新

7ナム・グエン (カナダ)

(写真提供:Getty Images)

曲はミュージカル映画『巴里のアメリカ人』
得点:164.09(技術点92.57|演技構成点72.52|転倒での減点-1.0)
総合得点:237.08

第1グループ

6チー・イー・ツァオ (台湾)

曲は『アディオス・ノニーノ』
得点:118.61(技術点64.25|演技構成点56.36|転倒での減点-2.0)
総合得点:169.63

5チョウ・カイシァン (マレーシア)

曲は映画『Slow Dancing in the Big City』
得点:91.08(技術点46.88|演技構成点45.20|転倒での減点-1.0)FS自己ベスト更新
総合得点:138.46 総合自己ベスト更新

4マーク・ウェブスター (オーストラリア)

曲は『I'm Not the Only One(by Sam Smith)』『Say Something (by A Great Big World, Christina Aguilera)』
得点:105.11(技術点51.41|演技構成点54.70|転倒での減点-1.0)FS自己ベスト更新
総合得点:160.03 総合自己ベスト更新

3マイカ・タン (台湾)

曲は『The Drift(by Blackmill)』『Tolercance(by Exotica)』
得点:89.38(技術点46.24|演技構成点44.14|転倒での減点-1.0)
総合得点:135.79 総合自己ベスト更新

2アンドリュー・ドッズ (オーストラリア)

曲は『ワルソー・コンチェルト』
得点:101.88(技術点48.04|演技構成点54.84|転倒での減点-1.0)FS自己ベスト更新
総合得点:162.05 総合自己ベスト更新

1レスリー・イプ (香港)

曲は『Etudes Vol 2, No. 16』『Tirol Concerto for Piano and Orchestra: II』
得点:93.88(技術点52.32|演技構成点45.56|転倒での減点-4.0)
総合得点:146.74

滑走順・ジャンプ予定構成

■男子FS滑走順

<第1グループ>
1:レスリー・イプ(香港)
2:アンドリュー・ドッズ(オーストラリア)
3:マイカ・タン(台湾)
4:マーク・ウェブスター(オーストラリア)
5:チョウ・カイシァン(マレーシア)
6:チー・イー・ツァオ(台湾)

<第2グループ>
7:ナム・グエン(カナダ)
8:イ・シヒョン(韓国)
9:マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン)
10:ジュリアン・イー・ジージェイ(マレーシア)
11:キム・ジンソ(韓国)
12:イ・ジュンヒョン(韓国)

<第3グループ>
13:田中 刑事(日本)
14:ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
15:ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
16:ジェイソン・ブラウン(米国)
17:ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
18:グラント・ホッホスタイン(米国)

<第4グループ>
19:ボーヤン・ジン(中国)
20:パトリック・チャン(カナダ)
21:ハン・ヤン(中国)
22:宇野 昌磨(日本)
23:羽生 結弦(日本)
24:ネイサン・チェン(米国)

トピックス

競技一覧
トップへ戻る