dmenuスポーツ

フィギュアスケート

四大陸選手権2017年2月16日〜19日

速報・結果更新

四大陸選手権 男子SP

羽生、貫禄の110点越え! 歴代最高得点の更新ならずもSP首位発進
第6グループ

30羽生 結弦(日本)

キャプションキャプションキャプションキャプション(写真提供:Getty Images)

そして最終戦のNHK杯は11月25日から札幌で開催される。男子は圧倒的な優勝候補である羽生結弦に、ロシアのミハエル・コリヤダ、アメリカのネイサン・チェン、カナダのナム・グエン、そして山本草太ら若手たちが挑戦することになる。女子は宮原知子、樋口新葉、そして今季シニアGPデビューの松田悠良がロステレコム杯に続いて出場予定だ。アンナ・ポゴリラヤ、マリア・ソツコワのロシア勢、ポリーナ・エドモンズと長洲未来のアメリカ勢らとメダルを競う。

29無良崇人(日本)

キャプションキャプションキャプションキャプション(写真提供:Getty Images)

そして最終戦のNHK杯は11月25日から札幌で開催される。男子は圧倒的な優勝候補である羽生結弦に、ロシアのミハエル・コリヤダ、アメリカのネイサン・チェン、カナダのナム・グエン、そして山本草太ら若手たちが挑戦することになる。女子は宮原知子、樋口新葉、そして今季シニアGPデビューの松田悠良がロステレコム杯に続いて出場予定だ。アンナ・ポゴリラヤ、マリア・ソツコワのロシア勢、ポリーナ・エドモンズと長洲未来のアメリカ勢らとメダルを競う。

28コンスタンチン・メンショフ(ロシア)

そして最終戦のNHK杯は11月25日から札幌で開催される。男子は圧倒的な優勝候補である羽生結弦に、ロシアのミハエル・コリヤダ、アメリカのネイサン・チェン、カナダのナム・グエン、そして山本草太ら若手たちが挑戦することになる。女子は宮原知子、樋口新葉、そして今季シニアGPデビューの松田悠良がロステレコム杯に続いて出場予定だ。アンナ・ポゴリラヤ、マリア・ソツコワのロシア勢、ポリーナ・エドモンズと長洲未来のアメリカ勢らとメダルを競う。

NHK杯日程・結果トップ

トピックス

競技一覧
トップへ戻る