dmenuスポーツ

フィギュアスケート

コラム

【NHK杯】男子コメント/羽生「無事フリーまで滑り終えたことは、とてもよかった」山本「点数に関しても演技に関してもまだまだ」

 2019年11月24日 16:20配信

■羽生結弦

今大会、まだ明日が残っていますが、とにかく健康で、どこも痛くなることなく、大きな怪我をすることなく、無事フリーまで滑り終えたことは、とてもよかったなと思います。またファイナルに向けてしっかりと回復をして、またしっかりと調整をして、頑張りたいなと思えた試合でした。

(グランプリファイナル会場のトリノ・パラベラ競技場は、2006年トリノ五輪・フィギュアスケートの会場でもあることから、トリノ五輪の思い出、そこで滑ることの意味を問われ)

ちょっと定かではないんですが、(トリノ五輪は)確かジョニー・ウィアー選手が、フリーの『オトナル(秋によせて)』やった時じゃないかと思っているんですけど…僕にとってはジョニー・ウィアー選手のあの演技はものすごく特別です。最近ももちろん見ていますし、ジョニー・ウィアー選手の素晴らしさを改めて感じた試合の一つだったと思っています。また、トリノというとプルシェンコ選手が金メダルを取った場所でもある。『オトナル』『Origin』、両方ともリスペクトしているプログラムなので、そういう意味であのプログラム達と共にいい演技をして、僕自身もそこで金メダルとれたらいいなと思っています。

■ケビン・エイモズ

私も、まずはすべての選手の皆様、そして大会関係者の皆様に御礼を申し上げたいです。ありがとうございました。私自身、とても嬉しい気持ちです。苦しい戦いではありましたけれども、その中でも一応ベストを尽くしたつもりです。今はまだ、まるで氷の上に立っているかのような気持ちを覚えているところです。

■ローマン・サドフスキー

私はまだシニアの世界に入って、自分は新参者ではないかという気持ちを少し持っています。FSの方は上手くいったと思っています。SPはまだ少し良くしたかったなと思っていて、ケアレスミスがありましたけれども、それは直していけると思っています。今回シニアのGPでの健闘が最後にならないことを祈っています。

■山本草太

本当にこの試合は正直練習も頑張ってやってきたんですけど、その分不安もすごく増してしまって、最低限できたので…でも(やらないようにしようと決めていた)パンクしないということも今日やってしまいましたし、点数に関しても演技に関してもまだまだだなと思いました。

練習でも正直失敗が多くて、リカバリーの練習をしていて、そこは練習してきたことができたかな。

コラム一覧に戻る

トピックス

競技一覧
トップへ戻る