フィギュアスケート

選手情報

アメリカネイサン・チェンNathan Chen

2017年11月25日現在

写真:Getty Images
生年月日 1999年5月5日
出身 米国・ユタ州ソルトレイクシティ
身長 166cm
趣味 自転車、読書
コーチ ラファエル・アルトゥニアン
今季プログラム SP『Nemesis』(振付:シェイ=リーン・ボーン)
FS 映画『Mao's Last Dancer』バレエ『春の祭典』(振付:ローリー・ニコル)
自己ベスト 307.46
SP自己ベスト 104.12
FS自己ベスト 204.34
主な成績 GPファイナル優勝(2017)、GPファイナル2位(2016)、四大陸選手権優勝(2017)、全米選手権優勝(2017)、ジュニアGPファイナル優勝(2015)

全能の男子シングル革命家

高難度ジャンプのルッツを含む男子最多本数の4回転を誇るが、ジュニアの頃は目立ったジャンパーではなく、繋ぎで見せるバレエや体操仕込みの身のこなしの強さ美しさ、年少ならざるシブい魅せ方でジュニアトップ争いをしていた。ジャンプ力を急激に上げた一昨季、怪我でシーズン後半を欠場。発奮するような昨季の猛攻で、一躍シニアのトップを争うメダルコンテンダーとなった。
初めて迎える五輪シーズンは、選曲でも攻める。SPは新星Benjamin Clementineによるメッセージ性の強いUKソウル。「カルマ(因果応報)」を颯爽と伝えるオーラがある。コンテンポラリーダンスとバレエを融合させたFSは、時代に翻弄されながら夢を掴んだ中国人バレエダンサーの自伝映画。ストラヴィンスキーの『春の祭典』をフィナーレに舞う。

文:Pigeon Post 島津愛子

ネイサン・チェン 関連ニュース

    もっと読む閉じる

    コラム

    コラムをもっと見る

    トピックス

    トピックス