dmenuスポーツ

フィギュアスケート

選手情報

日本川畑 和愛Tomoe Kawabata

2020年11月28日現在

写真:Getty Images
生年月日 2002年1月12日
出身 愛知県
身長 158cm
所属 早稲田大学
趣味 散歩
コーチ 樋口豊、太田由希奈
今季プログラム SP『Twilight Waltz』
FS『Yumeji's Theme』『Sikriadas』
自己ベスト 177.86
SP自己ベスト 67.70
FS自己ベスト 114.95
主な成績 全日本選手権3位(2019)、全日本ジュニア選手権2位(2019)、全日本ジュニア選手権3位(2018)

2019年の全日本選手権で並居る強豪選手を抑えて表彰台に立ち、日本スケート連盟の特別強化選手の座を勝ち取ったシンデレラガール。高さと幅のあるジャンプが持ち味で、難易度の高いコンビネーションジャンプで加点が期待できる若手の有望株だ。グランプリシリーズ初参戦となる今季は、まずは表彰台を目標としたい。

プログラム紹介

SP『黄昏のワルツ』(振付デヴィッド・ウィルソン)は、以前に西野友毬が滑っていたプログラムを再演。ピアノとヴァイオリンの音色に乗り、優しい雰囲気を作り出す。FS(振付ステファン・ランビエール)は昨季のプログラムを継続し、前半は『Yumeji's Theme ~夢二のテーマ~』、後半はチリのフォルクローレ『シクリアダス』を使う。優雅な前半と、力強い後半のコントラストが鮮やか。SP・FSとも、冒頭で3ルッツ+3トウループを跳ぶ。

プログラム紹介:沢田聡子

ニュース

    もっと読む閉じる

    コラム

    コラムをもっと見る

    トピックス

    競技一覧
    トップへ戻る