バイアスロン関連ニュース

ニュース一覧を見る

競技解説・見どころ

原型は「冬の狩猟」 スキー+射撃の戦い

競技解説・見どころ
Photo by Getty Images

 バイはラテン語で「2」の意味。銃を背負ってクロスカントリースキーを行い、決められた射撃場で射撃を競うという2つの技術が必要となる。また、射撃には立って撃つ「立射」と伏せて撃つ「伏射」の2種類がある。

 種目は個人、スプリント、リレー、パシュート、マススタートの5つ。競技の原型は、冬の狩猟にあるとされている。