dmenuスポーツ

Bリーグ

クラブ


広島ドラゴンフライズ

広島ドラゴンフライズ


プロフィール
クラブ名の由来

広島ドラゴンフライズは2013年にクラブを創設し、2014-2015シーズンにNBLに参入して2シーズンを、2016-2017シーズンよりB.LEAGUE B2に参戦いたします。

クラブ名「広島ドラゴンフライズ」は、日本では広島県廿日市市宮島町(日本三景の宮島)に限り生息している“ミヤジマトンボ”に由来しています。

古来より、トンボ(英名:ドラゴンフライ)は、前に飛んで決して後ろに下がらない勇猛果敢な虫として「勝ち虫」と言われ、勝利を呼ぶ縁起の良い虫とされています。

そして、“飛ぶ”というバスケットボール特有の動きをイメージさせ、日本人にとって覚えやすく馴染みの深いモチーフであることから、クラブ名を「広島ドラゴンフライズ」と命名しました。

マスコット
ホーム 広島サンプラザホール
住所 広島市西区商工センター3丁目1番1号
アクセス

電車でお越しの場合…JR山陽本線「新井口駅」より徒歩10分/広島電鉄宮島線「商工センター入口」より徒歩10分

バスでお越しの場合…「アルパークバスセンター」より徒歩3分

クラブ一覧に戻る

ニュース

    もっと読む閉じる

    トピックス

    トップへ戻る