dmenuスポーツ

最新情報

Road to SAKURA GENESIS 2024 – 東京・後楽園ホール

2024年4月4日 00:00配信
記事提供:

プロ野球カードゲーム ドリームオーダー Presents Road to SAKURA GENESIS 2024

日時
2024年4月3日(水)  17:30開場 18:30開始  
会場
東京・後楽園ホール  
放送
バナーバナー
観衆
1,195人

HIGHLIGHTS

L・I・Jタッグ対決はBUSHIがヒロムにフォール勝ち!
辻は内藤に「憧れは超えるためにある」と宣戦布告!
 
★月額330円!試合詳細&BSコメント、日記も読めるスマホサイト入会はコチラ!!  

 4月3日(水)、東京・後楽園ホールで『プロ野球カードゲーム ドリームオーダー Presents Road to SAKURA GENESIS 2024』の第3戦が開催され、4.6両国決戦の前哨戦を中心に激闘が繰り広げられた。

 第1試合では嘉藤匠馬&村島克哉の同期コンビが、EVIL&高橋裕二郎I組にチャレンジ。ヤングライオンたちはH.O.Tに対し、ゴングを待たずにダブルのドロップキック。その後も大番狂わせを狙い果敢に挑むも、最後は裕二郎が嘉藤をピンプジュースで料理した。

 第2試合は矢野通&天山広吉&タイガーマスク&田口隆祐&ボルチン・オレッグvsSANADA&タイチ&上村優也&DOUKI&TAKAみちのく。リング上は10人が入り乱れ、それぞれが個性を発揮。終盤、Just 5 Guysはタイガーを狙い撃ち。Just 5ブーツを叩き込むと、最後は上村がフライングボディアタックでタイガーから3カウントを奪取した。

 第3試合は4.6両国にてIWGPタッグ王座戦で激突する挑戦者YOSHI-HASHIと王者チェーズ・オーエンズが、それぞれエル・デスペラード、石森太二をパートナーに前哨戦。YOSHI-HASHIはオーエンズに対し気迫あふれる攻撃を繰り出す。しかし、最後は石森がデスペラードに、ポップアップ式の急所蹴りからの外道クラッチで勝利。試合後、オーエンズはYOSHI-HASHIにベルトを見せつけ挑発した。

 第4試合は4.6両国のIWGPジュニアタッグ王座戦3WAYマッチの前哨戦として、挑戦者チームのJET SETTERS(KUSHIDA&ケビン・ナイト)が石井智宏、同じく挑戦者チームのCatch 2/2(TJP&フランシスコ・アキラ)がカラム・ニューマン、そして王者チームのクラーク・コナーズ&ドリラ・モロニ―が外道とそれぞれトリオを結成し、“ガントレットマッチ”で前哨戦。
 まずは石井&JET SETTERSがCatch 2/2&ニューマン組と対戦。JET SETTERSは次々と連携を繰り出すも、UNITED EMPIREも負けじとチームプレーで反撃。ニューマンも石井相手に真っ向勝負で奮闘する。だが、最後は石井が垂直落下式ブレーンバスターでニューマンを撃破した。

 続いて石井&JET SETTERSとコナーズ&モロニー&外道組が激突。WAR DOGSはラフファイトで襲いかかるが、石井&JET SETTERSも徹底抗戦。終盤、JET SETTERSはコナーズ&モロニーをダブルのプランチャで分断。そして石井が外道に串刺しラリアットを叩き込むと、ナイトがスパイクDDTにつないで3カウントを奪取した。
 試合後、ナイトが4.6両国の3WAYマッチは、タッチなしで同時に戦う“トルネードタッグマッチ”を要求。これにコナーズ&モロニー組は受けて立つ構えを見せた。

 第5試合は4.6両国でEVILのNEVER無差別級王座に挑戦する鷹木信悟が、EVILの仲間である金丸義信とシングル対決。山梨出身者同士による対決は、金丸が悪のインサイドワークで切り崩しにかかる。しかし、鷹木もパワフルなファイトでひるまず応戦。終盤、金丸のタッチアウトを切り抜けた鷹木は猛反撃。しかし、金丸がレフェリー不在の無法状態を作り出すと、H.O.Tが乱入。最終的に金丸がサブレフェリーに暴行し反則負けになるも、試合後にEVILが鷹木にEVILを炸裂。そしてEVILは4.6両国のNEVER王座戦では、金丸が“公認レフェリー”として裁くことを一方的に突きつけた。

 セミファイナル(第6試合)は4.6両国のスペシャルタッグマッチ(ジョン・モクスリー&海野翔太vs成田蓮&ジャック・ペリー)、IWGPジュニアヘビー級王座戦(挑戦者YOHvs王者SHO)の前哨戦として、海野&YOH組と成田&SHO組が対決。ゴング前、YOHはSHOが反則しないことを条件にIWGPジュニアヘビーのベルトを返還。だが、SHOはその約束を破り、成田と無法攻撃を仕掛ける。しかし終盤、海野がYOHを踏み台にしたトルネードDDTで成田を排除。そして最後はYOHがSHOをDIRECT DRIVEで突き刺し、王者から直接ピンフォール勝ちをスコア。試合後、YOHはKO状態のSHOにマイクを向け、腹話術のようにクリーンファイトを宣言させた

 メインイベント(第7試合)は4.6両国のIWGP世界ヘビー級王座戦の前哨戦として、王者・内藤哲也と挑戦者・辻陽太が、それぞれ高橋ヒロム、BUSHIをパートナーに激突。ふだんは見られないL・I・Jの同門タッグ対決に、場内は熱狂。内藤と辻は丁々発止のスリリングな攻防を繰り広げ、BUSHIとヒロムも目まぐるしい技の応酬を見せる。最後はBUSHIがブシロールでヒロムから技アリの3カウントを奪取。
 試合後、辻はヤングライオン時代の内藤戦を振り返ると、「目標は達成するためにあり、憧れは超えるためにある!」、「過去と戦って何が悪いんだ? 俺はなりたい自分になる! 内藤哲也、覚悟はいいんだろ? 両国で笑うのはこの俺だ!」と、あらためて宣戦布告した。


■『プロ野球カードゲーム ドリームオーダー Presents SAKURA GENESIS 2024』
4月6日(土) 15:30開場   17:00開始 ※FRONTIER ZONEは16時30分開始
東京・両国国技館  
★対戦カード情報はコチラ
★チケット情報はコチラ
★ロイヤルシート、アリーナA、ボックス席は完売!アリーナB、アリーナCは残りわずか!

  

【特報!】4月6日(土)両国国技館で、スマホプレミアム新規加入者&既存会員の方に、辻陽太選手の『NEW JAPAN CUP』優勝記念フォトブック(非売品)をプレゼント!!

    RESULT

    第1試合 20分1本勝負

      試合詳細を見る

      第2試合 20分1本勝負

        試合詳細を見る

        第3試合 20分1本勝負

          試合詳細を見る

          第4試合
          ガントレットマッチ

            試合詳細を見る

            4.6両国「IWGP Jr.タッグ戦」を前に3チームが挑発合戦!

            試合詳細を見る

            今年の『G1 CLIMAX 34』大会スケジュールが電撃決定!

            試合詳細を見る

            第5試合 30分1本勝負

              試合詳細を見る

              EVILが金丸を4.6両国「NEVER戦」のレフェリーに指名!

              試合詳細を見る

              YOHに説得されたSHOが“反則なし”を約束!

              試合詳細を見る

              第6試合 30分1本勝負
              スペシャルタッグマッチ

                試合詳細を見る

                YOHがあらためて“反則なし”を要求! SHOも了承…!?

                試合詳細を見る

                第7試合 30分1本勝負
                スペシャルタッグマッチ

                  試合詳細を見る

                  辻が内藤に向かって断言!「両国で笑うのはこの俺だ!」【エンディング】

                  試合詳細を見る

                  新日本プロレス大会レポート一覧に戻る

                  スコア

                  2月23日(水)

                  • G大阪 試合前 C大阪
                      14:00  
                  • 大分 鹿島
                      試合中止  
                  • 名古屋 試合前 清水
                      14:00  
                  • 徳島 試合前 広島
                      14:00  
                  • 京都 試合前
                      14:00  
                  • 鳥栖 試合前 札幌
                      15:00  
                  • FC東京 試合前 磐田
                      15:00  
                  • 湘南 試合前 福岡
                      15:00  

                  一覧を見る

                  6月1日(土)

                  • 大宮 試合前 長野
                      14:00  
                  • 松本 試合前 今治
                      14:00  

                  6月2日(日)

                  • 八戸 試合前 金沢
                      14:00  
                  • 福島 試合前 讃岐
                      14:00  
                  • YS横浜 試合前 宮崎
                      14:00  
                  • 相模原 試合前 岩手
                      14:00  
                  • 沼津 試合前 富山
                      14:00  
                  • 北九州 試合前 鳥取
                      14:00  
                  • FC大阪 試合前 奈良
                      16:00  
                  • 岐阜 試合前 琉球
                      19:00  

                  一覧を見る

                  競技一覧

                  外観

                  競技一覧 速報中
                  トップへ戻る