dmenuスポーツ

eスポーツ

最新情報

R6S タチャンカリワークがついにライブサーバーに実装 エリートスキンも販売開始

2020年11月19日 11:14配信

記事提供:

人気FPSゲーム「レインボーシックスシージ」の公式Twitterにて、リワークされたTACHANKAがライブサーバーに実装され、同時にエリートスキンの販売を開始したことを発表しました。



バランス調整

シュミハランチャー

  • TACHANKAのRP-46デグチャレフターレットはシュミハランチャーに置き換えられました。
  • シュミハランチャーは1回目のバウンド後1秒で燃焼エリアを発生させるグレネードを発射します。
  • シュミハランチャーには1マガジン5発のグレネードが装備されており、合計10発使用可能です。グレネードは1発毎の装填が必要となります。

DP27 LMG

  • DP27 LMGがSASG-12に代わってTACHANKAのメインウェポンとしての選択肢に加わりました。
  • DP27 LMGで破壊可能な壁面の開通やハッチ破壊が可能となりました。

アビリティ「ダイハード」

  • テストサーバーでの検証結果、TACHANKAにアビリティ「ダイハード」を持たせることはありません。

TACHANKA ボイスライン

  • 不可避の制限事由により、TACHANKAのリワークに合わせて新たな声優を迎えて収録を行いました。これまでのTACHANKAボイスを務めてくれたAnatoly Zinoviev には、その功績と、役とコミュニティに注いでくれた情熱に感謝しています。

その他、不具合の修正はこちらから。

リワークTACHANKAは、既にライブサーバーに実装されており、エリートスキンの販売もされていますので、気になった方はゲーム内でチェックしてみてはいかがでしょうか。

最新eスポーツ情報一覧に戻る

トピックス

競技一覧
トップへ戻る