dmenuスポーツ

JRA-VANコラム

秋に向けての新星は現れるか? クイーンSを展望する

2020年7月30日 14:15配信
記事提供:

フェアリーポルカ

今回は札幌で行なわれるクイーンSを取り上げる。過去3年、このレースではアエロリット、ディアドラ、ミッキーチャームとG1連対歴を持つ強豪が勝ってきた。今年の登録18頭に同等の実績を持つ馬は見当たらないが、ここでいいレースをして秋のG1戦線に名乗りを上げたいところだろう。そんな牝馬G3を過去10年のデータから展望してみたい。ただし、函館開催の13年は除くため、実際の集計対象は9年分となる。データ分析にはJRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用した。

■表1 人気別成績

表1は人気別成績。集計対象の9年で1番人気が4勝、2番人気が3勝と、上位人気馬が勝つことが多い。特に1番人気は好走率、回収率ともに良好で、期待に十分応えている様子が見てとれる。一方、3番人気以下に関しては、10、11番人気あたりまで明確な好走率の差は見られない。オッズでいえば、単勝30.0~49.9倍で【1.2.2.8】、複勝率38.5%、複勝回収率249%というのはかなりの好成績。単勝50.0倍以上になると【0.0.0.27】と苦しいが、単勝50倍未満に収まっていればチャンスありと言えそうだ。

■表2 馬番別成績

表2は馬番別成績。明確な内外の有利不利は見られないが、局地的に好成績を残している馬番はある。たとえば、2番枠は集計対象の9年で3勝を挙げ、回収率も抜群。あるいは、大外14番枠も複勝率60.0%としばしば好走し、3着以内3頭の内訳が9番人気1頭、10番人気2頭と穴馬ばかりだったため複勝回収率は356%にも達している。

■表3 年齢別成績

表3は年齢別成績。4勝、勝率25.0%の3歳が目立つものの、今年登録がある18頭に3歳馬は見当たらない。中心となるのは4歳と5歳で、好走率としては4歳のほうが優位に立っている。6歳の好走率は高いとは言えないが、7番人気と9番人気で計2勝と激走傾向がある点には気をつけたい。

■表4 前走クラス別成績

表4は前走クラス別成績で、集計対象は中央のレースのみとなる。好走率が高いのは前走G1だが、回収率はそれほどでもなく、人気になりやすい傾向が見受けられる。前走G3は単勝回収率が高く、穴馬の勝ち切りに要注意。重賞以外では、前走オープン特別が複勝回収率163%、前走3勝クラスも同90%と、これらは2、3着に突っ込んでくるパターンに注意したい。なお、前走2勝クラスから馬券圏内に入った馬はいなかった。

■表5 前走ヴィクトリアマイル出走馬 前走4角通過順別成績

前走G3出走の好走は計8頭で、そのうち5頭はマーメイドS組だった。そこでこの組のデータをあたったところ、興味深い傾向が見られたのが「前走人気」と「斤量の増減」のふたつ。まず、前走人気に関しては1~5番人気に収まっておきたい。15年に7番人気1着のメイショウスザンナ(前走マーメイドSは13番人気10着)の例があり、前走6番人気以下も無視できないとはいえ、好走率としては大きな差がついている。また、マーメイドSからの斤量の増減を見ると、好走した5頭中4頭が今回増だった。

表7は、同年の古馬牝馬重賞における「1~3着馬」と「4着以下馬」が、クイーンSに出走した場合にどのような成績を収めているのかを示したもの。なお、同一の馬が複数のレースに出走した場合は、それぞれ別個で集計している。

1~3着馬が好成績を収めているレース、すなわちクイーンSと着順が直結しやすい重賞として挙げたいのが中山牝馬Sと福島牝馬Sのふたつ。いずれも1~3着馬の複勝率は40%を超え、回収率も高い。両レースともに「芝1800m」「右回り」「最後の直線が短い」といった条件がクイーンSと共通しており、直結するのも大いに納得できる。逆に着順が直結しないのは京都牝馬Sとヴィクトリアマイル。この両レースで1~3着に入った馬はクイーンSですべて馬券圏外に終わっており、むしろ4着以下に敗れていた馬のほうが狙いやすい。

そのほか、阪神牝馬Sは1~3着馬も4着以下馬もどちらも高い好走率を記録しており、ここに出走していた馬がクイーンSに出てきたら要注意。また、愛知杯も着順を問わずなかなかの好走率を記録しており、回収率の高さも見逃せない。

【結論】

上記のデータ傾向を元に、今年のクイーンSで有望と思われる馬を挙げていきたい。

まずはフェアリーポルカだ。なんといってもクイーンSと着順が直結しやすい中山牝馬Sと福島牝馬Sを連勝中。このレースで勝ち味に遅い4歳馬ではあるが、3歳馬がいない今年は勝機も十分ありそうだ。また、福島牝馬Sで2着だったリープフラウミルヒもマークしておきたい。

今年のヴィクトリアマイルを使った馬は4頭おり、いずれも掲示板外に敗れているが、このレースは着順が直結しないため気にしなくていいだろう。むしろ注目すべきファクターは4角通過順で、連対例の多い4角4番手以内に該当するコントラチェックは要注意の存在と言える。なお、そのほかのヴィクトリアマイル出走馬であるビーチサンバ、シャドウディーヴァ、スカーレットカラーはいずれも阪神牝馬Sを使っている。そして、このレースを走っていた馬は着順を問わずクイーンSとの相性がいいため、この3頭も軽視はしづらい。

前走マーメイドS組は、そこで「1~5番人気」かつ「斤量が今回増」となる馬の好走率が高く、この両方を満たすのがナルハヤ。激走傾向のある6歳馬であり、藤田菜七子騎手が騎乗予定という点でも楽しみな1頭だ。そのほか、同じく6歳のカリビアンゴールド、タガノアスワドにも警戒は必要だろう。

出川塁(でがわ るい)

1977年熊本県生まれ。上智大学文学部卒業後、出版社2社で競馬専門誌、競馬書籍の編集に携わり、2007年からフリーライターに。「競馬最強の法則」「サラブレ」「優駿」などへ寄稿するほか、出版社勤務時代を含めて制作に関わった競馬書籍は多数。馬券は単勝派だが、焼肉はタン塩派というわけではない。メインの競馬のほか、サッカーでも密かに活動中。

一覧に戻る

関連記事

トピックス

競技一覧

スコア

2021年11月28日 9:59更新

2021年11月27日(土)

一覧を見る

12月7日(火)

  • パリ・サンジェルマン試合前ブルージュ
     26:45 
  • ライプツィヒ試合前マンチェスターC
     26:45 
  • ミラン試合前リヴァプール
     29:00 
  • ポルト試合前アトレチコ・マドリー
     29:00 
  • アヤックス試合前スポルティング
     29:00 
  • ドルトムント試合前ベジクタシュJK
     29:00 
  • レアル・マドリー試合前インテル
     29:00 
  • シャフタール試合前シェリフ・ティラスポリ
     29:00 

12月8日(水)

  • ベンフィカ試合前ディナモ・キエフ
     29:00 
  • バイエルン試合前バルセロナ
     29:00 
  • マンチェスターU試合前ヤング・ボーイズ
     29:00 
  • アタランタ試合前ビジャレアル
     29:00 
  • ザルツブルク試合前セビージャ
     29:00 
  • ヴォルフスブルク試合前リール
     29:00 
  • ユヴェントス試合前マルメ
     26:45 
  • ゼニト試合前チェルシー
     26:45 

一覧を見る

12月9日(木)

  • リヨン試合前レンジャーズ
     26:45 
  • スパルタ・プラハ試合前ブロンビー
     26:45 
  • シュトルム・グラーツ試合前モナコ
     26:45 
  • レアル・ソシエダ試合前PSV
     26:45 
  • ナポリ試合前レスター
     26:45 
  • レジア・ワルシャワ試合前スパルタク・モスクワ
     26:45 
  • アントワープ試合前オリンピアコス
     26:45 
  • フェネルバフチェ試合前フランクフルト
     26:45 
  • マルセイユ試合前ロコモティブ・モスクワ
     29:00 
  • ラツィオ試合前ガラタサライ
     29:00 
  • ブラガ試合前レッドスター・ベオグラード
     29:00 
  • ルドゴレツ試合前ミッテラン
     29:00 
  • フェレンツヴァロスTC試合前レヴァークーゼン
     29:00 
  • セルティック試合前ベティス
     29:00 
  • ウェストハム試合前ディナモ・ザグレブ
     29:00 
  • ゲンク試合前ラピド・ウィーン
     29:00 

一覧を見る

11月30日(火)

  • アタランタ試合前ヴェネツィア
     26:30 
  • フィオレンティーナ試合前サンプドリア
     26:30 
  • ヴェローナ試合前カリアリ
     28:45 
  • サレルニターナ試合前ユヴェントス
     28:45 

12月1日(水)

  • ボローニャ試合前ローマ
     26:30 
  • インテル試合前スペツィア
     26:30 
  • ジェノア試合前ミラン
     28:45 
  • サッスオロ試合前ナポリ
     28:45 

12月2日(木)

  • トリノ試合前エンポリ
     26:30 
  • ラツィオ試合前ウディネーゼ
     28:45 

一覧を見る

11月30日(火)

  • ニューカッスル試合前ノリッジ
     28:30 
  • リーズ試合前クリスタルパレス
     29:15 

12月1日(水)

  • ワトフォード試合前チェルシー
     28:30 
  • ウェストハム試合前ブライトン
     28:30 
  • ウルヴァーハンプトン試合前バーンリー
     28:30 
  • サウサンプトン試合前レスター
     28:30 
  • アストンヴィラ試合前マンチェスターC
     29:15 
  • エヴァートン試合前リヴァプール
     29:15 

12月2日(木)

  • トッテナム試合前ブレントフォード
     28:30 
  • マンチェスターU試合前アーセナル
     29:15 

一覧を見る

12月3日(金)

  • ウニオン・ベルリン試合前ライプツィヒ
     28:30 

12月4日(土)

  • レヴァークーゼン試合前グロイター・フルト
     23:30 
  • ホッフェンハイム試合前フランクフルト
     23:30 
  • マインツ試合前ヴォルフスブルク
     23:30 
  • アウグスブルク試合前VfLボーフム
     23:30 
  • ビーレフェルト試合前ケルン
     23:30 
  • ドルトムント試合前バイエルン
     26:30 

12月5日(日)

  • シュツットガルト試合前ヘルタ
     23:30 
  • ボルシアMG試合前フライブルク
     25:30 

一覧を見る

12月1日(水)

  • アンジェ試合前モナコ
     27:00 
  • ブレスト試合前サンテチエンヌ
     27:00 
  • メス試合前モンペリエ
     27:00 
  • ストラスブール試合前ボルドー
     27:00 
  • トロワAC試合前ロリアン
     27:00 
  • クレルモン・フット試合前RCランス
     29:00 
  • リヨン試合前スタッド・ランス
     29:00 
  • ナント試合前マルセイユ
     29:00 
  • パリ・サンジェルマン試合前ニース
     29:00 
  • レンヌ試合前リール
     29:00 

一覧を見る

12月3日(金)

  • シント・トロイデン試合前ユニオン・サン・ジロワーズ
     28:45 

12月4日(土)

  • ルーヴェン試合前ゲント
     24:15 
  • コルトレイク試合前セルクル・ブルージュ
     26:30 
  • オーステンデ試合前オイペン
     26:30 
  • ブルージュ試合前RFCセラン
     28:45 

12月5日(日)

  • ベールスホット試合前アントワープ
     21:30 
  • アンデルレヒト試合前ズルテ・ワレゲム
     24:00 
  • スタンダール試合前シャルレロワ
     26:30 
  • メヘレン試合前ゲンク
     29:00 

一覧を見る

競技一覧
トップへ戻る