dmenuスポーツ

ラグビーW杯2019

TEAMS

出場国情報

ジョージア

ジョージア

5大会連続5回目

フォワード大国「レロス」は台風の目になるか

東欧の雄として知られ、愛称は自国の民族スポーツの名にちなんで「レロス」。ミルトン・ヘイグヘッドコーチが就任した2012年以降、伝統のフォワードがさらに強化された。レスリングの強国らしく、肉弾戦での粘りと怪力は見事。特に8対8で組み合うスクラムでは、大型力士の押し出しのような迫力を示す。

現在の世界ランクでは、欧州6カ国対抗加盟のイタリアを上回るジョージア。ヨーロッパネーションズカップ(現ラグビー ・ヨーロッパチャンピオンズカップ)では2011年から6連覇、2018、19年も連覇と、下部カテゴリーでは最強を誇る。

鍵を握るのは、スクラムハーフのヴァシル・ロブスハゼーニ、スタンドオフのラシャ・マーラゼという司令塔団。相手防御の裏へ的確なキックを放れば、味方のフォワードを敵陣ゴールライン近くで戦わせられるからだ。フォワードを引っ張るのはフランス、イギリス、ウェールズでプレーするロックのギオルギ・ネムサゼ。密集戦で核をなす。5大会連続5回目の出場となる今度のワールドカップでも、強みを発揮する時間帯を増やせば台風の目となり得る。

(文=向 風見也)

基本情報

愛称 レロス
(「レロ=ラグビーに似た民族競技」が由来)
過去最高成績 プール予選敗退
(2003,2007,2011,2015)
世界ランク 14位(2019年10月20日現在)

過去大会成績

1987 出場せず
1991 出場せず
1995 出場せず
1999 出場せず
2003 プール予選敗退
2007 プール予選敗退
2011 プール予選敗退
2015 プール予選敗退

NEWS

ニュース

ニュース一覧

STANDINGS

順位表

 
プールA

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 日本

日本

19 4 4 0 0 +53
2 アイルランド

アイルランド

16 4 3 0 1 +94
3 スコットランド

スコットランド

11 4 2 0 2 +64
4 サモア

サモア

5 4 1 0 3 -70
5 ロシア

ロシア

0 4 0 0 4 -141

 
プールB

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ニュージーランド

ニュージーランド

16 4 3 1 0 +135
2 南アフリカ

南アフリカ

15 4 3 0 1 +149
3 イタリア

イタリア

12 4 2 1 1 +20
4 ナミビア

ナミビア

2 4 0 1 3 -141
5 カナダ

カナダ

2 4 0 1 3 -163

 
プールC

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 イングランド

イングランド

17 4 3 1 0 +99
2 フランス

フランス

15 4 3 1 0 +28
3 アルゼンチン

アルゼンチン

11 4 2 0 2 +15
4 トンガ

トンガ

6 4 1 0 3 -38
5 アメリカ

アメリカ

0 4 0 0 4 -104

 
プールD

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ウェールズ

ウェールズ

19 4 4 0 0 +67
2 オーストラリア

オーストラリア

16 4 3 0 1 +68
3 フィジー

フィジー

7 4 1 0 3 +2
4 ジョージア

ジョージア

5 4 1 0 3 -57
5 ウルグアイ

ウルグアイ

4 4 1 0 3 -80

トピックス

期間中にDAZN for docomoに入会した方の中から抽選で100名様に10,000ポイント(期間・用途限定)dポイントプレゼント!
競技一覧
トップへ戻る