dmenuスポーツ

ラグビーW杯2019

TEAMS

出場国情報

トンガ

トンガ

7大会連続8回目

日本とゆかり深い「イカレタヒ」財政難でも"家族"になって戦う

元オーストラリア代表ナンバーエイトでもあるトンガのトウタイ・ケフヘッドコーチはいう、「トンガはいつも仲がいいチームで、国のため、王様ためにプレーすることが彼らのモチベーション」。その言葉通り、「イカレタヒ(海鷲)」ことトンガは家族的な絆を重んじて常に一丸。昔から大型選手を多く擁し、力強さを前面に押し出す。試合前も迫力満点の「シピタウ」を踊る。

選手の多くが海外でプレーするため、ワールドカップ前には短期間で結束力を高めなくてはならない。しかも財政に恵まれず、今年8月の日本戦のために来日した際は日本の飲食店に支援されながら活動。しかし今回のワールドカップが日本でおこなわれることには、他国が感じられないメリットを感じられる。というのも1980年代から、トンガは日本に多くの留学生を輩出しており、現代表チームにも日本でのプレー経験が豊富な選手がいる。

開催国に関する情報網は、参加国でトップクラスだろう。世話役のリエゾンには、同国出身で元日本代表のタウファ統悦さんが就任。近鉄OBで、チームの主要滞在地の大阪に詳しい。日本語とトンガ語のバイリンガルが、物心両面でのサポートを施す。

(文=向 風見也)

基本情報

愛称 イカレタヒ
(「海鷲」の意)
過去最高成績 プール予選敗退
(1987,1995,1999,2003,2007,2011,2015)
世界ランク 13位(2019年10月20日現在)

過去大会成績

1987 プール予選敗退
1991 出場せず
1995 プール予選敗退
1999 プール予選敗退
2003 プール予選敗退
2007 プール予選敗退
2011 プール予選敗退
2015 プール予選敗退

NEWS

ニュース

ニュース一覧

STANDINGS

順位表

 
プールA

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 日本

日本

19 4 4 0 0 +53
2 アイルランド

アイルランド

16 4 3 0 1 +94
3 スコットランド

スコットランド

11 4 2 0 2 +64
4 サモア

サモア

5 4 1 0 3 -70
5 ロシア

ロシア

0 4 0 0 4 -141

 
プールB

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ニュージーランド

ニュージーランド

16 4 3 1 0 +135
2 南アフリカ

南アフリカ

15 4 3 0 1 +149
3 イタリア

イタリア

12 4 2 1 1 +20
4 ナミビア

ナミビア

2 4 0 1 3 -141
5 カナダ

カナダ

2 4 0 1 3 -163

 
プールC

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 イングランド

イングランド

17 4 3 1 0 +99
2 フランス

フランス

15 4 3 1 0 +28
3 アルゼンチン

アルゼンチン

11 4 2 0 2 +15
4 トンガ

トンガ

6 4 1 0 3 -38
5 アメリカ

アメリカ

0 4 0 0 4 -104

 
プールD

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ウェールズ

ウェールズ

19 4 4 0 0 +67
2 オーストラリア

オーストラリア

16 4 3 0 1 +68
3 フィジー

フィジー

7 4 1 0 3 +2
4 ジョージア

ジョージア

5 4 1 0 3 -57
5 ウルグアイ

ウルグアイ

4 4 1 0 3 -80

トピックス

期間中にDAZN for docomoに入会した方の中から抽選で100名様に10,000ポイント(期間・用途限定)dポイントプレゼント!
競技一覧
トップへ戻る