dmenuスポーツ

ラグビーW杯2019

TEAMS

出場国情報

ウェールズ

ウェールズ

9大会連続9回目

充実の「レッドドラゴンズ」闘志とスキルで頂点へ

深紅のジャージィがまぶしい通称「レッドドラゴンズ」。長らくキックと肉弾戦が主体だったイギリス圏のラグビーシーンにあって、もっともボールを動かすことに意欲的に取り組んできた。過去にはスクラムハーフのガレス・エドワーズら、歴史的名選手を輩出。近年では2007年就任のウォーレン・ガットランドヘッドコーチのもと、安定した強さを誇っている。

ワールドカップでは2011年の第7回大会で4強入り。防御の裏を通すショートパスと相手をなぎ倒す低いタックルを駆使した。2015年の第8回大会でも似たスタイルで挑み、開催国のイングランドを予選プール敗退に追い込んだ。2018年には加盟する欧州6カ国対抗で全勝優勝。

ワールドカップの第9回大会を控える今年は、過去10年トップだったニュージーランドを抑えて世界ランクで1位(※8月23日時点)となった。スタンドオフのガレス・アンスコムが怪我をしたのは痛いが、ウイングのジョージ・ノースはトライセンス、フルバックのリー・ハーフペニーはフィールディングで期待大。防御網の圧力も一級品で、特にロックのアラン・ウィン・ジョーンズが地道にタックル。優勝経験のあるオーストラリアなどとの予選プールを通過し、過去最高の成績を目指したい。

(文=向 風見也)

基本情報

愛称 レッドドラゴンズ
(「赤い恐竜」の意)
過去最高成績 3位
(2011)
世界ランク 3位(2019年10月20日現在)

過去大会成績

1987 3位
1991 プール予選敗退
1995 プール予選敗退
1999 準々決勝プレーオフ敗退
2003 ベスト8
2007 プール予選敗退
2011 4位
2015 ベスト8

NEWS

ニュース

ニュース一覧

STANDINGS

順位表

 
プールA

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 日本

日本

19 4 4 0 0 +53
2 アイルランド

アイルランド

16 4 3 0 1 +94
3 スコットランド

スコットランド

11 4 2 0 2 +64
4 サモア

サモア

5 4 1 0 3 -70
5 ロシア

ロシア

0 4 0 0 4 -141

 
プールB

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ニュージーランド

ニュージーランド

16 4 3 1 0 +135
2 南アフリカ

南アフリカ

15 4 3 0 1 +149
3 イタリア

イタリア

12 4 2 1 1 +20
4 ナミビア

ナミビア

2 4 0 1 3 -141
5 カナダ

カナダ

2 4 0 1 3 -163

 
プールC

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 イングランド

イングランド

17 4 3 1 0 +99
2 フランス

フランス

15 4 3 1 0 +28
3 アルゼンチン

アルゼンチン

11 4 2 0 2 +15
4 トンガ

トンガ

6 4 1 0 3 -38
5 アメリカ

アメリカ

0 4 0 0 4 -104

 
プールD

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ウェールズ

ウェールズ

19 4 4 0 0 +67
2 オーストラリア

オーストラリア

16 4 3 0 1 +68
3 フィジー

フィジー

7 4 1 0 3 +2
4 ジョージア

ジョージア

5 4 1 0 3 -57
5 ウルグアイ

ウルグアイ

4 4 1 0 3 -80

トピックス

期間中にDAZN for docomoに入会した方の中から抽選で100名様に10,000ポイント(期間・用途限定)dポイントプレゼント!
競技一覧
トップへ戻る