dmenuスポーツ

ラグビーW杯2019

TEAMS

出場国情報

ナミビア

ナミビア

6大会連続6回目

アフリカ地区2番手、「必死のプレー」で胸を打つ

アフリカラグビー界の2番手に位置するナミビア。選手のほとんどはアマチュアで、強化環境は決して恵まれていない。しかし、強豪国を相手にした劣勢のゲームでも諦めずにタックルし、密集戦で抵抗。ラグビーは身体衝突があって「番狂わせが起こりにくい」と言われるスポーツであることをファンは知る。だからこそ、ナミビアの懸命な姿は支持されている。

2015年のワールドカップ第8回大会でも、2連覇を目指していた王者ニュージーランドに必死に噛みついた。相手チームのメンバーは先発定着を目指すレギュラー候補群だったが、ナミビアのタックルを前にミスを連発。結果は58―14でニュージーランドの勝利だったが、ノーサイドの笛が鳴るや、顔に傷を負ったナミビアの選手たちは拍手喝さいを浴びた。

ワールドカップには1999年の第4回大会から5大会連続で出場中。今回はアフリカ予選を兼ねたゴールドカップでケニアを53―28で破り、日本行きを決めている。前回大会まで3大会連続でプレーしたフランカーのジャック・バーガーは惜しまれつつ引退したものの、ナンバーエイトのレナルド・ボスマ、フランカーのジャンコ・フェンターが泥臭く戦う。敵陣ゴール前でのラインアウトから、堅いモールでトライを取る。

(文=向 風見也)

基本情報

愛称 ウェルウィッチアス
(植物「ウェルウィッチア」が由来)
過去最高成績 プール予選敗退
(1999,2003,2007,2011,2015)
世界ランク 23位(2019年10月20日現在)

過去大会成績

1987 出場せず
1991 出場せず
1995 出場せず
1999 プール予選敗退
2003 プール予選敗退
2007 プール予選敗退
2011 プール予選敗退
2015 プール予選敗退

NEWS

ニュース

ニュース一覧

STANDINGS

順位表

 
プールA

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 日本

日本

19 4 4 0 0 +53
2 アイルランド

アイルランド

16 4 3 0 1 +94
3 スコットランド

スコットランド

11 4 2 0 2 +64
4 サモア

サモア

5 4 1 0 3 -70
5 ロシア

ロシア

0 4 0 0 4 -141

 
プールB

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ニュージーランド

ニュージーランド

16 4 3 1 0 +135
2 南アフリカ

南アフリカ

15 4 3 0 1 +149
3 イタリア

イタリア

12 4 2 1 1 +20
4 ナミビア

ナミビア

2 4 0 1 3 -141
5 カナダ

カナダ

2 4 0 1 3 -163

 
プールC

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 イングランド

イングランド

17 4 3 1 0 +99
2 フランス

フランス

15 4 3 1 0 +28
3 アルゼンチン

アルゼンチン

11 4 2 0 2 +15
4 トンガ

トンガ

6 4 1 0 3 -38
5 アメリカ

アメリカ

0 4 0 0 4 -104

 
プールD

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ウェールズ

ウェールズ

19 4 4 0 0 +67
2 オーストラリア

オーストラリア

16 4 3 0 1 +68
3 フィジー

フィジー

7 4 1 0 3 +2
4 ジョージア

ジョージア

5 4 1 0 3 -57
5 ウルグアイ

ウルグアイ

4 4 1 0 3 -80

トピックス

期間中にDAZN for docomoに入会した方の中から抽選で100名様に10,000ポイント(期間・用途限定)dポイントプレゼント!
競技一覧
トップへ戻る