dmenuスポーツ

ラグビーW杯2019

TEAMS

出場国情報

ニュージーランド

ニュージーランド

9大会連続9回目

世界最強オールブラックス 狙うは大会3連覇

過去4年間の代表戦勝率が約9割、オールブラックスの異名を持つ世界最強軍団。強豪国の首脳陣にも同国出身者が揃うなど、世界のラグビー界をリードする存在だ。世界ランクは2009年からほぼ1位をキープ。ワールドカップでは一時優勝から遠ざかったが、メンタルトレーニングを見直して臨んだ第7回大会から2連覇中。試合前に披露する「ハカ」はラグビーファン以外にも有名だ。

メンバーには走る、ぶつかる、ボールを捕る、ボールを運ぶといったラグビーの基礎力とユニークな個性を備えた戦士が揃い、速やかにチャンスをスコアに変える即興的な攻めが特徴。

第8回大会終了後は世代交代を円滑に進め、司令塔スタンドオフは計112キャップのダン・カーターから攻撃的なボーデン・バレットへ、主将兼名脇役の座はリッチー・マコウからキアラン・リードへとバトンタッチされた。故障からの復帰が待たれる巨漢のブロディ・レタリック、機動力あるスクラムハーフのアーロン・スミス、空中戦とポジショニングに長けるウイング兼フルバックのベン・スミスら前回の優勝メンバーも多く残り、3連覇への態勢を整えている。

(文=向 風見也)

基本情報

愛称 オールブラックス
(ユニフォームの「黒」が由来)
過去最高成績 優勝
(1987,2011,2015)
世界ランク 1位(2019年10月20日現在)

過去大会成績

1987 優勝
1991 3位
1995 2位
1999 4位
2003 3位
2007 ベスト8
2011 優勝
2015 優勝

NEWS

ニュース

ニュース一覧

STANDINGS

順位表

 
プールA

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 日本

日本

19 4 4 0 0 +53
2 アイルランド

アイルランド

16 4 3 0 1 +94
3 スコットランド

スコットランド

11 4 2 0 2 +64
4 サモア

サモア

5 4 1 0 3 -70
5 ロシア

ロシア

0 4 0 0 4 -141

 
プールB

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ニュージーランド

ニュージーランド

16 4 3 1 0 +135
2 南アフリカ

南アフリカ

15 4 3 0 1 +149
3 イタリア

イタリア

12 4 2 1 1 +20
4 ナミビア

ナミビア

2 4 0 1 3 -141
5 カナダ

カナダ

2 4 0 1 3 -163

 
プールC

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 イングランド

イングランド

17 4 3 1 0 +99
2 フランス

フランス

15 4 3 1 0 +28
3 アルゼンチン

アルゼンチン

11 4 2 0 2 +15
4 トンガ

トンガ

6 4 1 0 3 -38
5 アメリカ

アメリカ

0 4 0 0 4 -104

 
プールD

順位 チーム 勝点 試合 得失
1 ウェールズ

ウェールズ

19 4 4 0 0 +67
2 オーストラリア

オーストラリア

16 4 3 0 1 +68
3 フィジー

フィジー

7 4 1 0 3 +2
4 ジョージア

ジョージア

5 4 1 0 3 -57
5 ウルグアイ

ウルグアイ

4 4 1 0 3 -80

トピックス

期間中にDAZN for docomoに入会した方の中から抽選で100名様に10,000ポイント(期間・用途限定)dポイントプレゼント!
競技一覧
トップへ戻る